大板会計事務所についてABOUT

代表挨拶

専門知識をもって、関与先が掲げる未来の目標地点へ、
最適ルートを示しながらご案内します。

大板会計事務所は、中小企業の経営者と“成功の共有”をし続けることを使命として十数年間事業を継続して参りました。その間の経営環境の変化は著しく、中小企業の経営者においては経営の舵取りがますます事業の存続に大きく影響を与える時代になっています。

<経営者が経営者であるために>

  • 事務作業からの解放・人の手配からの解放
  • 専門領域は専門家に任せ、時間の創出
  • 経営判断をする情報及び場の創出

会社を成長させる為には経営者が経営にどれだけ時間を使えるかが勝負です。
目指す場所へ必然に辿り着くことはライバルへの強力なアドバンテージになります。
是非、目標達成のロードマップを一緒に考えましょう。

大板会計事務所 税理士
大板一志

大板一志(おおいたかずし)

代表プロフィール

氏名大板 一志 (おおいたかずし)
資格税理士 行政書士 MAS監査プランナー
経歴1991年 株式会社CSK 入社   大手医薬品卸会社の社内システム開発に従事
1999年 株式会社ブレインパートナー(矢野会計事務所) 入社
2004年 大板会計事務所 設立
2010年 株式会社 洪志経営 設立
2014年 名古屋経理代行サービス株式会社 設立

経営理念

成功の共有

人は人から必要とされ期待に応えられたときに“喜び”を感じます。
我々の仕事は、サービス業であり、売っているものは提供者から切り離せません。
お客様に喜ばれ、感謝されるのも提供者です。
共に働く仲間から、支援している関与先から、目標を達成したときに“あなたのおかげです。ありがとう!”と成功の共有をいただけたら、きっと仕事が楽しくなり、人生が豊かになります。

行動指針

専門知識・経験・資質をもって、関与先の掲げる未来の目標地点へ、
最適ルートを示しながら案内する。

成長する喜びを感じ続ける為に、

  • 専門知識を習得し続け
  • 失敗を成長の糧とし続け
  • 先人から与えられた才能を高め続け

世の為人の為にその存在を世に問い続ける中小企業経営者のよき相談者、事業目的達成のための案内人となることで、
自己の存在を世に問う!

事務所概要

事務所名大板会計事務所
代表大板 一志
所在地名古屋市中村区名駅三丁目9番13号 MKビル6階 Google マップへ
電話番号052-446-8790
FAX番号052-446-8791

業務内容

業務内容

税理士

  • 経理初期指導
  • 月次巡回監査
  • 税務申告・相談
  • 節税対策
  • 事業承継対策

社会保険労務士

  • 給与計算
  • スタッフ入退職手続き
  • 労働保険手続き
  • 社会保険手続き
  • 就業規則等作成・変更

行政書士

  • 法人設立支援
  • 医療法人設立手続き
  • 建設業許可申請
  • 公的融資申込
  • 助成金申請

スタッフ紹介

資格人数
税理士1名
税理士有資格者3名
社会保険労務士1名
行政書士1名
科目合格者8名
総勢16名

※グループ内兼務スタッフ含む。